家計簿

夫婦におすすめな家計簿アプリは?【パターン別に解説】

2021年11月1日

スポンサーリンク

本記事では夫婦・カップルで管理するのにおすすめな家計簿アプリを解説します。

アプリで家計簿を管理しているけど、私が入力担当になってて正直面倒…。

2人で一緒に管理できたらいいのにな。

このような悩みを解決します。

最近は家計簿をデータで管理する人が増えていますよね。

その際に便利なのが家計簿アプリですが、パートナーと共有して管理できたら便利だと思いませんか?

そこで本記事では

  • 家計簿アプリ使用歴5年超え
  • 家計簿アプリを夫婦で使用中

という経験を元に、夫婦・カップルで管理するのにおすすめな家計簿アプリを解説します。

この記事を読むことで

  • 家計、お金に対する意識に差が出てしまう
  • どちらかばかりが家計簿を管理していて負担に差が出てしまう

といった問題を回避することができますよ!

この記事がおすすめな人

  • 夫婦(カップル)で家計管理をしたい人
  • 家計簿アプリを使い始めようとしている人
  • 家計簿アプリの種類が多くて迷っている人

結論としては以下のようになります。

結論

  • 家族用とは別に個人用の家計管理もしたい人
    • OsidOri(おしどり)
  • 家族用の家計管理だけできればいい人
    • マネーフォワード

詳しく解説していきます。

家族用と個人用と分けるなら「OsidOri」

まずおすすめするのは「OsidOri」という家計簿アプリです。

家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

osidori無料posted withアプリーチ

財布別家計にピッタリ!

パートナーと生活する際に必ず決めるのは「財布を別にするか否か」です。

つまり、ざっくり分けると以下の2パターンに分かれます。

2つの家計管理パターン

  1. それぞれの収入はそれぞれのもの。決められた分(食費、家賃など)だけ支払って残りは個人の自由。
  2. それぞれの収入を一度合体させて、そこから全ての支払いをする。個人のお金はお小遣い程度。

最近は共働き家庭が当たり前になりつつありますので、パターン1の家庭が増えてきているのではないでしょうか。

(ちなみに我が家は結婚当初からパターン2です。お互いに物欲があまりないので、必要なものはその都度家族のお金として買っています。)

OsidOriは最近増えてきているであろうパターン1の家計管理にピッタリなのです。時代に合っていると言えますね。

主なメリットは以下のようになります。

OsidOriのメリット

  • アプリ内で家族家計簿と個人家計簿を分けて管理できる
  • 入金、出金ごとに家族のものか個人のものか仕分けることができる
  • 個人家計簿はパートナーからは見られない

一つのアプリで「家族用」と「個人用」の家計簿どちらも管理できるのはかなり便利ですね。

図で書くとこんな感じです。

OsidOri図

入金、出金ごとに家族のものか、個人のものか仕分けることができるので

  • 家賃の支払いは家族のもの
  • 飲み会のお金は個人のもの

という具合に管理することになります。

また、個人用の家計簿はパートナーからは見られないので

  • 内緒でへそくり
  • 内緒でプレゼントを買う

などが家計簿の履歴からバレないのは良いですよね。

OsidOriのデメリット

一方でデメリットもあります。

OsidOriのデメリット

  • 個人資産と家族資産を分けていない人にとっては入力が煩雑
  • 無料プランだと金融機関との連携数が7と少ない

財布を合体させている家計(パターン2)にとっては個人用家計簿を分ける必要がないので、正直無駄な機能がついている状態になります。

入金、出金時にも余分な操作が増えて煩雑になるので、おすすめはできません。

またOsidOriは銀行、クレジットカードなどと連携して自動入力することもできますが、無料プランだと連携可能な数が7個とやや少なめ。

メインで利用している銀行、クレジットカードだけなら足りると思いますが、

  • ポイントカード
  • iDeCo口座
  • 資産運用している証券口座

こういったものまで連携しようとすると少し物足りなくなるでしょう。

家族用だけで足りるなら「マネーフォワード」

OsidOriは「夫婦別財布家計」にはピッタリですが、「夫婦同一財布家計」には少々無駄な機能がついて使いづらいです。

そこで「夫婦同一財布家計」の場合は「マネーフォワード」をおすすめします!

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

マネーフォワードのメリット

  • 家計簿+資産管理としての機能に強みがある
  • 無料プランでも金融機関などと10個まで連携できる
  • ユーザー数が多い大手なのでサービス終了リスクが低い
  • 入力は「入金・出勤の区分」「カテゴリ」「金額」とシンプル

マネーフォワードは家計簿アプリの定番!

入力内容はシンプルなものになっているので、夫婦同一財布の場合はこちらで十分足りるでしょう。

また、家計簿だけでなく資産管理としての機能も充実しているので、その面でもマネーフォワードがおすすめ。

金融機関やクレジットカードとも無料で10個まで連携できますよ

同じアカウントにそれぞれログインすればOK!

マネーフォワードには「家族用家計簿」という機能はありません。

シンプルに1アカウントに1家計簿です。

しかし、同じアカウントにそれぞれのスマホでログインすれば、家計簿を共用で管理できますよ!

図で書くとこんな感じ。

マネーフォワード図

それぞれが入力したものが反映されるので、出先で買い物をした時などもその場で入力できます。

マネーフォワードのデメリット

マネーフォワードにもデメリットがあります。

ざっくり言うと「家族で共用管理することはあまり考えていない」てことですね。

具体的には以下のようなものです。

マネーフォワードのデメリット

  • 家族用、個人用と分けて管理することはできない
  • どうしても家族用+個人用が必要な場合は別アカウントが必要

マネーフォワードで個人用と家族用を分ける場合

どうしても共用管理を実現したい場合は別のアカウントを作成するしかありません。

その際には「マネーフォワード for 〇〇」シリーズを利用すると便利です。

「マネーフォワード for 〇〇」は特定の金融機関に特化したマネーフォワードで、以下のような特徴があります。

  • 基本機能はマネーフォワードMEと同じ
  • 無料版、有料版の分け方も基本的には同じ
  • 特定の金融機関に関しては過去全ての情報が見られるなど優遇あり

特化している金融機関を利用していなくても普通に使えるので、

  • 家族家計簿→マネーフォワードME
  • 個人家計簿→マネーフォワード for 〇〇

という具合に使い分けたらOKです!我が家ではこの方式で使っていますよ!

現在提供されているのは以下の通りです(2021年11月時点)。

これを機に「マネフォ二刀流」を検討しても良いのではないでしょうか。

  • 「マネーフォワード for 住信SBIネット銀行」
  • 「マネーフォワード for YMFG」
  • 「マネーフォワード for 静岡銀行」
  • 「マネーフォワード for 東邦銀行」
  • 「マネーフォワード for 滋賀銀行」
  • 「マネーフォワード for 群馬銀行」
  • 「マネーフォワード for 岡崎信用金庫」
  • 「マネーフォワード for 三井住友信託銀行」※Web版サービスのみ対応
  • 「マネーフォワード for 筑波銀行」
  • 「Linkx家計簿 Powered by マネーフォワード」
  • 「マネーフォワード for 栃木銀行」
  • 「マネーフォワード for <みずほ>」※Web版サービスのみ対応
  • 「マネーフォワード for 北洋銀行」
  • 「マネーフォワード for JAバンク」
  • 「マネーフォワード for 徳島大正銀行」
  • 「マネーフォワード for アフラック」

まとめ

夫婦・カップルで管理するのにおすすめな家計簿アプリを解説しました。

結論

  • 家族用とは別に個人用の家計管理もしたい人
    • OsidOri(おしどり)
  • 家族用の家計管理だけできればいい人
    • マネーフォワード

家計簿はパートナーで協力して積み上げていくものです。

それぞれに合った最適な方法を探してみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

合わせて読みたい

マネーフォワードの無料でできる便利な使い方6選

家計簿を続ける方法とは?家計簿を続けるコツ3つを解説

家計簿って意味あるの?家計簿をつける意味を家計簿歴10年が解説

スポンサーリンク

-家計簿

© 2021 やすけブログ Powered by AFFINGER5