ふるさと納税

ふるさと納税オススメ返礼品【2020年版】

スポンサーリンク

こんにちは、yasukeです。

今回は実際に私が注文したふるさと納税オススメ返礼品【2020年版】をまとめます。

もう今年も終わりが見えてきましたが、今年分のふるさと納税は終わっていますか?

「まだふるさと納税やったことない!」という人もいるかもしれませんね。

どちらにしてもまだまだ間に合います!どの道払う税金なら返礼品もらってお得にしましょう!

この記事で分かること

  • ふるさと納税制度の概要
  • オススメ返礼品

私はふるさと納税をして今年で4年目。お米、うなぎ、ネギトロなど食べ物中心に毎年限度額いっぱいまで注文しています。

今年も既に限度額まで注文していますので、その注文品をご紹介しますね。

今年は

今年注文した返礼品

  • 高知のカツオたたき
  • 北海道のエンペラーサーモン
  • 鹿児島のうなぎ蒲焼
  • 高知のネギトロ
  • 山形のお米

これらを注文しました。どれもこれも素晴らしかった…!

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは

ふるさと納税を簡単に説明しますと、居住している市区町村に毎年納めている税金を、一部別の市区町村に納めることで、そのお礼に返礼品を貰える制度です。

毎年住民税を納めていますよね?給与から天引きされている人がほとんどだと思います。

あれを自分の住んでいる市区町村ではなく、別の市区町村に納めることになります

住民税は人口が多いほど多くなるので、人口の多い市区町村は税収が潤っていますが、一方で過疎化が進む地方では税収が少なく困ってしまいますよね。

そんな地方自治体が「ふるさと納税制度を使って税収を増やそう!」という制度です。

私たちはそのお礼として名産品などの返礼品が貰えます。嬉しい!

自己負担は2000円

ふるさと納税をするには自己負担で2000円かかります。

1回ごと、ではなく年間で2000円なので、どうせするならいっぱいする方がお得です。

  • 年間1万円 → 8000円、来年の税金が減る
  • 年間4万円 → 38000円、来年の税金が減る

こういうことですね。

年収に応じて限度額がある

注意点は年収に応じて限度額が決まっていることです。年収によって納税額も変化するからですね。

ちょっと単純にするために、住民税の納税額20万、ふるさと納税の限度額4万、で考えると

  • ふるさと納税4万円しました => 来年の住民税は16万で良いですよ
  • ふるさと納税6万円しました => 来年の住民税は16万で良いですよ

となります。実際はもうすこし複雑ですが。限度額を超えたふるさと納税はカウントされないんですね。

限度額以上のふるさと納税をするとトータルの納税額が増えて損する、ということだけ覚えておきましょう。

限度額はふるさと納税関係サイトである程度の概算が分かりますが、正確な額ははっきりわからないのが現状です。

いくつか概算を出して、「このラインなら確実に限度額を超えないだろう」という金額で行うようにしましょう。

来年分の税金を先払い

勘違いしやすいですが、「来年払う税金を先払いする」形になるので、年末調整や確定申告ではほとんど還付金はありません!

来年の給与から天引きされる住民税がすこし少なくなっているはずです。

また、来年の税金は今年の年収で決まるので、

今年は転職で年収すこし下がっちゃったな。

けど来年からは元に戻るぞ!

みたいな時は要注意です。年収が減っていると、ふるさと納税の限度額も少なくなるからですね。

例年通りの限度額のつもりでふるさと納税をすると、限度額を超えている場合があります。

自分の住んでいる市区町村には使えない

「よその市区町村以外に納税して、そのお礼を貰う」という制度の都合上、自分の住んでいる市区町村では返礼品がもらえません

自分の住んでいる市区町村に税金を払うのは普通のことですもんね。

どんなに自分のところに魅力的な返礼品があっても貰えませんので注意しましょう。

確定申告について

ふるさと納税で支払ったお金を、来年の税金から減らして貰うには確定申告が必要です。

確定申告…面倒ですよね。そもそもやったことない人がほとんどだと思います。

しかし、ふるさと納税注文時に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を「希望する」にしたら大丈夫!

届く申請書を記入して返送するだけで、納税先の役所と、自分の住んでいる地域の役所がやりとりして、税金の処理をしてくれます!

ただし、

  • 年間の寄付先自治体が5箇所以下でないと使えない
  • 別の理由で確定申告をする場合(給与以外の所得が20万以上など)は使えない

という制限があるので注意です。

この制限され守っていれば確定申告をわざわざする必要はないので安心して下さい!

注文するなら楽天市場がオススメ

せっかく注文するならポイントがついた方がお得ですよね!

私はいつも楽天市場で注文しています。

私の場合

  • 楽天会員      :1%
  • 楽天カードを使用  :2%
  • 楽天銀行+楽天カード:1%
  • 楽天証券      :1%

こんな状態なので常に5%ポイント還元です。

4万円ふるさと納税を注文すると2000円分ポイント還元、つまり実質無料で返礼品をゲット出来る!ということですね。すばら!

実際に注文したオススメ返礼品

オススメ返礼品

ここまではふるさと納税の制度について確認しました。

ここからは、今年わが家で実際に注文したふるさと納税の商品をご紹介します。

夫婦2人、それぞれで注文しているので総額4万6千円となっております。

これが実質負担4000円でゲット出来るとなれば、ふるさと納税をやらない理由はありませんね!

本場高知のカツオのたたき


【ふるさと納税】極香ッ!わら焼きカツオのたたき 本場高知の産地直送 贈り物 お歳暮

カツオのたたきと言えば高知!と言うことで注文しました。

一応旬を考えて9月に注文しましたが、冷凍した状態で届くのであまりシーズンは関係ないのかも?

注文して数日すると業者さんから直接電話がかかってきて、受け取り日時の詳細を決めることになります。これが決まらないといつまでも送られてきません(私は2週間くらい手間取った…汗)。

5000円で2本入っていまして、1本は400gくらい(夫婦2人で食べるにはちょっと多い)でした。スーパーで買うのより一回り大きいくらいです。

味は素晴らしいの一言!カツオのたたきってこんなに脂乗ってるんか!て感じでした。

タレとニンニクスライスもついて来るので、玉ねぎとか青ネギ、生姜あたりを準備すれば十分です。

北海道のエンペラーサーモン


【ふるさと納税】 エンペラーサーモン 【1kg】 ふるさと納税 魚

エンペラーサーモン」てご存知ですか?「キングサーモン」を超えたサーモン、という意味だそうです。

名前に惹かれて注文しましたが、めちゃ良かったです。多分来年もリピートします。

250g×4パックで、それぞれ真空パックになっています。250gなので、夫婦2人で食べるには少し多いかな、というくらいの量です。

生でもOKなので、火を入れる時は半解凍状態で調理開始、中身はレアな状態で仕上げるのが良いとのこと。

我が家では刺身とレアのカツにして食べました。

第一印象は「味が濃い!」「脂すご!」です。刺身であそこまで味が濃いのは初めてでした。

火を入れるとさらに味が濃くなります。わさび醤油マヨで食べましたが、無しでそのまま食べても十分なくらいの味でした。

鹿児島県のうなぎ


【ふるさと納税】2019年間ランキング第3位!鹿児島県産うなぎ長蒲焼2尾| 鹿児島県大崎町 九州産 鰻 うなぎ ウナギ 国産 国産うなぎ うなぎ蒲焼 特産品 鰻の蒲焼き 大崎町 鹿児島県産 2尾 お取り寄せグルメ ウナギのかば焼き 蒲焼 蒲焼き うなぎの蒲焼 父の日 丑の日 お中元

先日テレビで見ましたが、鹿児島県は日本のうなぎの生産量の40%を占めているそうですね。知りませんでした。

こちらは7月の土曜の丑の日に合わせて注文。

大きなのが2尾で、我が家では1尾を半分にして食べて丁度良いくらいでした。

なので7月の土曜の丑の日、8月の土曜の丑の日で2回楽しめてお得感○。

我が家では毎年うなぎを注文しています。だって国産うなぎ高いし…。ふるさと納税でうなぎは定番ですね。

高知県のネギトロ


【ふるさと納税】高豊丸ネギトロ600g<訳あり 訳アリ ねぎとろ 訳ありねぎとろ 訳ありネギトロ 訳アリねぎとろ 訳アリネギトロ まぐろたたき 天然マグロ 鮪 高品質 限定 送料無料 TK002>

これは毎年買っているリピート商品です。今年で3年目になります。

ネギトロ200gが3パック入っていて、かなり贅沢感あり。ネギトロってスーパーで見ると100g398円くらいしますよね。あの倍の量が3つです。

実際に食べてみると、ご飯7:ネギトロ3のネギトロ丼が2人分出来ます。ネギトロの層が分厚い!

味は文句なし!流水で解凍して盛り付けるだけなので、楽で幸せな気持ちになれます。来年もお世話になる予定です。

山形県のお米(新米)


【ふるさと納税】つや姫5kg 雪若丸5kg 計10kg 令和2年産米 山形県庄内産 ご希望の時期頃お届け ※着日指定不可

ふるさと納税の定番!お米ですね。せっかくなので新米にしました。

私、普段お米の違いってわからないんですけど、そんな私でも数年前に食べたつや姫は「え、これうま」て分かるくらいでした。

なのでつや姫は是非一度食べてみて欲しい!

広島に住んでいるとつや姫に遭遇することってまず無いので、こういう機会に食べられるのは嬉しいですね。

今回は雪若丸と比較する予定です(新米でつい先日届いたので比較はまだです)。

まとめ

まとめ

  • ふるさと納税をやらない理由はない!
  • 今年の分は今からでも間に合う!
  • 自分で確定申告する必要なし!
  • 今すぐ注文!

ふるさと納税制度の紹介と、オススメ商品をご紹介させて頂きました。

今年の分はまだまだ間に合いますので、是非注文しましょう!

一度始めると「何で今までやっていなかったんだ!」てなりますよ。早くこっち側に来てください!ふるさと納税の沼にハマりましょう笑

下のSNSボタンで友人にも勧めて上げてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

-ふるさと納税

© 2021 やすけブログ Powered by AFFINGER5